日本酒検定3級 過去問分析10

日本酒検定

2022年の日本酒検定ですが全国での試験は9月10日(土)に決まりましたね。(参考までに3級はCBTによりいつでも受験可能です)。3級の過去問分析の6~10は、2022年4月ころにSSIのサイトに掲載されていた3級試験の過去問の解答解説となります。過去問分析10は問41~問50となります。

 

問41 イカの塩辛などの塩味の強い酒の肴と好相性を示すタイプはどれか。

1.薫酒 香りの高いタイプ
2.爽酒 軽快でなめらかなタイプ
3.醇酒 コクのあるタイプ
4.熟酒 熟成タイプ

薫酒は、華やかな香り、清涼な風味、やわらかな甘みと同調
爽酒は、軽快な旨味、淡い味付け、爽やかな風味と同調
醇酒は、豊富な旨味、濃厚な味付け、適度に聞いた塩分と合わせる
熟酒は、風味の強い料理、油脂分の多い料理、スパイスを効かせた料理と同調

正解は、3.醇酒 コクのあるタイプ

 

問42 「ボタン鍋」「いかなごのくぎ煮」などが郷土料理として有名な都道府県はどこか。

1.青森県
2.宮城県
3.兵庫県
4.高知県

青森県の郷土料理は、いちご煮、せんべい汁
宮城県の郷土料理は、ずんだ餅、はらこ飯
兵庫県の郷土料理は、ボタン鍋、いかなごのくぎ煮
高知県の郷土料理は、かつおのたたき、皿鉢料理

正解は、3.兵庫県

 

問43 2022年の成人年齢の変更により、飲酒可能年齢は何歳以上となるか。

1.規制なし
2.18歳
3.19歳
4.20歳

民法の成年年齢が18歳に引き下げられても、お酒を飲んだりたばこを吸ったりす ることができるようになる年齢は20歳のままです。

正解は、4.20歳

 

問44 飲食店で自動車の運転者に酒類を提供した場合、提供者への罰則はどれか(運転手が酒気帯び運転の場合)。

1.5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
2.3年以下の懲役又は50万円以下の罰金
3.2年以下の懲役又は30万円以下の罰金
4.罰則なし

提供者への罰則は
酒酔い運転は、5年以下の懲役又は100万円以下の罰金
酒気帯び運転は、3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

正解は、2.3年以下の懲役又は50万円以下の罰金

 

問45 飲酒運転撲滅のため全日本交通安全協会が2006年から実施している運動は何か。

1.タイヤキーパー運動
2.ハンドルキーパー運動
3.ボトルキーパー運動
4.グラスキーパー運動

自動車で仲間と飲食店などへ行く場合に、お酒を飲まない人(ハンドルキーパー)を決め、その人が、仲間を自宅まで送り届ける運動です。

正解は、2.ハンドルキーパー運動

 

問46 「特定名称酒」は何種類に分類されているか。

1.8種類
2.6種類
3.4種類
4.2種類

特定名称酒は、純米酒、特別純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒、本醸造酒、特別本醸造酒、吟醸酒、特別吟醸酒の8種類に分類されている。

正解は、1.8種類

問47 「特定名称酒」が規定されたのはいつの時代か。

1.大正
2.昭和
3.平成
4.令和

特定名称酒は1989年(平成元年)に規定され、1990年(平成2年)から適用された。

正解は、3.平成

 

問48 酒造年度を指す略称でただしいものはどれか。

1.CY
2.CCY
3.BBY
4.BY

「BY」とは、「Brewery Year」の略。つまり、日本酒の酒造年度(醸造年度)のことです。7月1日から翌年6月30日を年度としています。

正解は、4.BY

 

問49 「冷やおろし」の説明で間違っているものはどれか。

1.別名「秋あがり」と呼ばれる
2.冷酒がお勧めの純米酒を指す
3.「生詰め」の手法が用いられることが多い
4.主に9~10月にリリースされる

冷やおろしの特徴として
春先に出来上がった日本酒を半年間ほど蔵内で熟成させる
9~10月ころにリリースされる
生詰めの手法が用いられる
秋あがりなどと呼ばれる

正解は、2.冷酒がお勧めの純米酒を指す

 

問50 「YK35」の説明で正しいものはどれか。

1.Yは山田錦。Kは熊本酵母。35は精米歩合を指す
2.Yは山田錦。Kは熊本酵母。35は醪の育成機関を指す
3.Yは山田錦。Kは熊本酵母。35は粕歩合を指す
4.Yは山田錦。Kは熊本酵母。35は麹の割合を指す

正解は、1.Yは山田錦。Kは熊本酵母。35は精米歩合を指す

 

過去問分析10は以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました